少人数精鋭で受験を突破するアルカディ学習塾

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.093-342-9200
トップページ > 学習コース > 高校生コース

高校生コースJunior High School

アルカディ学習塾の高校生コースは主に 「自学自習プログラム」 「少人数ゼミ」 「個別レッスン」 の3つのプログラムから成立しています。
これらを組み合わせ、個別の学習スタイルを構築していきます。

自学自習プログラムSelf-instruction

アルカディ学習塾の高校生コース

アルカディ学習塾のもっとも特徴的な学習プログラムです。

「集団授業」ではなく、自ら学ぶ姿勢を尊重し構築していきます。
生徒には先ず「今日は何をするか」「どれだけするか」などを決めて登校してもらいます。それらの大半は日々の学習ですが、時に進路相談であったり、保護者面談であったりします。

講師は生徒が「自学自習」する課程で生じた疑問や質問に速やかに答え、或いは必要に応じて追加課題や学習計画をその場で提供します。生徒からの質問に対しては、どのような難問でもその場で即答します。

このプログラムの目指すところは、「自ら考え行動する」習慣を身につけ、そこからモチベーションを高め、成功体験を積み重ねていってもらうことです。

少人数ゼミプログラムSmall seminar


自学自習プログラムや学校の授業だけでは補えない部分を補完する目的で開設しています。

英語、数学、理科の各教科について、難易度別に各クラス3~5人の少人数で授業を行います。
この人数を保つことで学力差を極小にし、効率の良い指導ができます。
また、受験生などで「東大クラス」「京大クラス」など、志望校に特化したクラスを作ることもできます。

このゼミプログラムは、基本的に学年別ではなく、習熟度別にクラスを編成しますので、学校毎による、授業進度の差も補えます。

個別レッスンPersonal coaching

昨今の大学入試をはじめとした入試は様々にパターンを変えてきています。
それは、単なる総合学力試験だけでなく、一芸に秀でた生徒を確保し、スペシャリストを育成する、と国の方針が変わってきているからです。

アルカディ学習塾は、そのような現状を踏まえ、個別指導を開設しています。
即ち、これまでの個別指導だと「できない教科」を教えることが主目的でしたが、それは勿論のこと「できる教科を更に伸ばす」方向でも指導しています。
それらのことから、「英検」「TOEFL」のような検定試験や、大阪大学などの実施している「チャレンジ入試枠」などの対策を考えている方も、個別指導をご利用ください。

ページトップへ戻る
Copyright(C) アルカディ学習塾 All Rights Reserved.